2016年09月14日

ガイちゃん☆

ここはガイちゃんの好きな場所。

IMG_5183.jpg

ソファーのアーム部分。

IMG_5184.jpg

このソファ、なかなかに高価だった。

でも今はぼろぼろ。
陽射しで色焼けしてきたってのもあるんだけど、
一番の問題はリンクがここで爪を研ぐってこと。
いくら注意しても治らない。
覆いを掛けたときもあった。したらば覆いの中に
もぐって爪を研ぎやがりました。

なので、もう諦めてる。

ソファ自体に問題ないので、いずれ折を見てカバーだけ
付け替えてもいいかなとは思う。

ガイちゃん右の糸が出ているところ。あれもリンクの爪。


ちなみにソファの地の色はグリーン。
でもところどころベージュやグレーになってるでしょ。
それはパイル地のシーツなんかを掛けているから。
こっちは爪研ぎ防止じゃなくてリバース対策。

吐かれてもすぐに処理できる。
ソファに直接やられるとシミ取りが超絶大変だからね。

動物と暮らすのはそれなりに大変なのでした。


2016年09月13日

こんなの!

動画がビデオでしかとれない時代に育ってるからね、
ビデオ機材大きいし、いちいち持ち歩けないでしょ。
だから、何でも写真に残す習慣が付いていて、
それが今でも残ってる。

なので、スマホ時代になってもさ、
動画をとることが滅多にない。

そもそも動画って家の中でとると見られたくないものが
画面に入ってしまう可能性大。
そんなこんなでますますとる機会が減り〜〜 

でもちょっとやってみるかなと思ってね。
いやあ、ちんぷんかんぷんなのですよ。




上がYouTubeでアップしたものを転送したやつ。
下がこのブログの機能。今でもこんなもん?

っていうか、入力画面上はブログからアップしたのが上で、
YouTubeが下。何で表示が逆になるのか分からない。

しかもふたつの動画。向きが違う。
ブログから入力する方は向きが固定されている
みたいなんだよね。
スマホを逆向きにして動画をとると上下が逆になる。
反転は受け付けない。
わたし、左利きだからどうしても逆になるのね。
今回は横向きだったからこんな感じ。
YouTubeの方が正しいんだけど、それ以前に
適性サイズとか圧縮するとかしないとかまったくわかんない。

これからゆっくりやるしかないかな。
頭、追い付かず。。。


2016年09月03日

パズドラメモ

最初にポケモンの話。
もうすっかり飽きたけど、久しぶりにアプリを起動させてみた。

わたしが遊んでいたのは初期の初期だから、あの頃は
駅前にいるほとんどの人がポケモンやってて、かなり高齢の方も
ポケストップでゲーム画面を見てた。

ルアーモジュールかかりまくりで、花びら散りまくりで
エンカウントしっぱなしだったあの頃。
なのにこの週末は弄っている人をほとんど見かけなかったなぁ。。

わたしはpepperくんを取りに行きがてらのお散歩だったんだが、
そうか、みんな同じなんだねと思ってしまったよ。




そしてパズドラの話。

今はキン肉マンコラボ絶賛実施中。

わたしキン肉マンは苦手なのでなにもしてないけど、
超絶5倍のゴッドフェスはやりましたよ。

20回まわし……ちょっと白けてしまった。
結果があまりにへっぽこだったから。

新しいモンスターがちょこちょこ追加され、5〜6体ほど
持っていないのがあり〜 
5倍ならどれか出るだろと20回まわしたら、なにも出ずだった。

内訳は、昔のフェス限が4〜5体、銀が4体、
残りが金メッキ……って感じで。

何度か超絶3倍、4倍、5倍があって、それぞれやってきたけど
5倍時が一番結果がよくない。

5倍の時はマジで出が悪い。3倍のほうがずっといい。

前にも書いたけど、フェス限超絶5倍のゴッドフェスってさ、
他のモンスターもいっせいに5倍なんじゃないかと思う。
全部5倍なら等倍なわけでね。
でも謳うのはフェス限の5倍だけ、みたいな。
それなら出なくても当然だし。

いずれにしても、もとの倍率が公開されていないのだから
5倍といわれたところでなにが5倍かわからないって話。
時事ネタでいうところの、都政みたいなもんだろうかね。

ちなみにドラクエモンスターズライトでは、
出なさすぎガチャのクレームに返金対応し、
さらにモンスターの出現確率まで公表し、ガチャの金額も
下がったそう。

パズドラはギリギリうまくすり抜けているんだね。

いえいえ、メーカーのせいにしてはだめ。
わたしの運が悪いだけなんだから。……と思うことにしている。

ただね、あまりに出なさすぎで今はやることがあまりない。

新モンスターがいないからキンドラを取りに行く必要ないし、
星宝も回る必要がない。
だって、ボックスにはできあがってるモンスターのほかには
エサと売却予定、それに新モンスター用のスキル上げ素材が
あるだけだから。


でもね、ふと思ったの。
新フェス限っていっても特に欲しいのがあるわけじゃない。
なのにどうしてガチャを回してしまうんだろうって。

新たなリーダースキルも搭載されて、それを使ってみたい気も
するけど、現役モンスターより強いとは限らない。
なのにどうして手に入れようとするのか。

……考えていてふと思ったのは、「飽きる」ということ。

どんなに気に入っていても、同じモンスターを使い続ければ
飽きがくる。
モンスターそのものにも見飽きてくるし、決め技もいつも同じ。
たとえ強くても、毎回同じ攻撃パターンでゲームを進めることに
飽きてくる。
そこにちょっと変わった新モンスターが実装されれば食指が動く。

……これが真理じゃないの? 

ゲームに飽きてくるのはゲーム性だけでなく、モンスターにも
飽きが生じるからだ。

そろそろ新しいことしたいな〜的な。

違う顔のモンスターで戦いたいな〜的な。

だから飽きられないよう次々に新ギミックが追加され、
新メソッドが追加され、新モンスターも投入されるのだ。

わたしもね、メインはずっとシヴァドラなんだけど、
そろそろ違うのをメインにしたい。

というわけで、最近はヨウユウと、ようやくできあがったミル
でパーティを組んでいる。

ミルについてはまた今度。。。



posted by 有栖川ケイ at 00:00| パ・ズ・ド・ラ

2016年08月31日

へそ天の続き

へそ天画像のプチ追加。


最初にこの1枚。
へそ横に見えるんだけど、反対側に回るとへそ天なのです。
IMG_7039.jpg



IMG_4585.jpg



IMG_5999.jpg





★そしてこれ↓ ちょっとへそ横
IMG_1016.jpg
わたしはこのポーズをドラクエのお姫様と呼んでいる。

理由はね。。。
かなり原点に遡るのだけど、ドラクエ1はハードが
ファミコンだった。

今の子たちには理解できないくらい画素数が低くて
容量も低くて、できることに限界がありまくりだった。
それを当時の天才開発者たちが、知恵を振り絞り、
あらゆる創意工夫で様々なゲームの世界を具現化していた。

そんな時代。

ゲーム画像は容量的に描ける背景やキャラクター数が少なかった。
キャラクターは主人公の他、町人や王様、商人や子供という
構成上不可欠な必要最低限に限られていた。

ドラクエもそうした制約の中で作られていた。

そしてここからが本題。

ドラクエ1のイベントで、「誘拐されたお姫様を救う」と
いうのがあった。
それをクリアしないと先に進めない、いわゆるフラグを
立てなくちゃならないイベントだった。

お姫様は塔だか地下室だかの牢に閉じ込められていると知り、
そこに行って無事牢に辿り着いて鍵をあけて牢の中に
入るのだが、肝心のお姫様がいない。
でも床の一部に人形のような絵が描かれている。
ということはこの絵が関係してるんだろうなと思う。
しかし絵についての情報はこれまでになく、
もしや聞き漏らした話があるかもしれないと遙か前に戻って
やり直すことにした。

でも結果は同じ。
ほかに牢はなく、聞き漏らしていた情報もなく、
ここで何かをしなければならないということだけが
はっきりわかる。

ふたたび入念に牢の中を調べ、壁もいちいちチェックするが
どこにもお姫様はいない。

そして人形絵の床に接近。
もしや隠しボタンとかあるかもしれないとか、あらゆる想像を
巡らすがいっこうに進展しない。

そのときうっかり手が滑り、コントローラーの話すボタンを
押してしまう。。。

したらば、、、、


途端に床の絵が話し始めて、一気に話が進展し、次のエピソードに
コマを進めることになったのでした。

要はね、メモリが足らずお姫様の絵をカラーで起こすことも
動かすこともできなかったというオチ。

だからお姫様は床と同じグレートーンで描かれ
床パネルの1枚になってしまった。

普通はね、他の床と違うというそれだけで気付くみたい
なんだけど、わたしはわからず仕舞い。

手が滑るっていう偶然に助けられ、ゲームを進めることが
できたのでありました。

この床の人形絵がね、
顔が丸くってずんどうでへそ天してた、というか仰向けだった。

だから長方形に収まる形でへそ天してるユリおを見ると
お姫様の絵を思い出してさ、笑っちゃうの。

ユリおは、けっこう頻繁にこのポーズをとる。
その都度一度はいわないと気が済まない。
「ドラクエのお姫様」と。






くだらなくてすみませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



最後はこんなへそ天で。
IMG_4442.jpg







2016年08月29日

ユリおのへそ天履歴

タイトルのへそ天っていうのは、へそを天に向ける、
つまり仰向けのこと。

犬は仰向けになっても手足が伸びきらない。かちっとした感じ。
でもネコはだら〜んと横とか上とかに、四肢が適当に広がる。
それがなんともかわいくて〜 

わが家のネコ、♀ネコらはあんまりへそ天にならない。
横向きとかが多いのね。子供の頃はへそ天だったくせに、
大人になったら警戒心とか出てくるのかな。
横向きやうつぶせ寝がほとんどになってしまった。

一方、唯一の黒一点ユリウスは今も昔もへそ天なのです。

もうね、我が物顔でへそ天っぷりを発揮してる。
子供の頃から順を追ってみてみるかな。

IMG_1381.jpg
生後4ヶ月くらい。いつもこんな風に寝てたよ。

IMG_0136.jpg
クッションをソファの背もたれや肘置きに並べて
閉鎖空間を作ってあげるとすぐにはいってごろんと。

IMG_4432.jpg
ケリケリペンギンと一緒に。

IMG_4702.jpg
1歳頃。だら〜〜んと。

IMG_0171.jpg
わたしのセーター。
これは何故かネコらのお気に入りでたまに奪い合ってる。
そんなわけで、傷だらけ穴あきだらけで着られなくなって
しまった。
高かったのに〜〜たらーっ(汗)


IMG_0556.jpg
2歳くらいの頃。
小さな箱に無理やり入るのが習慣化し始めた頃。

IMG_5411.jpg
床へそ天。3歳を過ぎて。


ユリおはすごく大きくなったけど、寝顔は未だに仔ネコのよう。
体重は6.8キロぐらい。
夏は少し減って冬は少し増える。毎年その繰り返し。
逞しくて筋肉質。肩や腰の筋肉がすごい。

室内だだ走り中、扇風機のコードに引っ掛かるときがある。
でもユリおはビクともせず、扇風機がひっくり返る。
そんな、ばか力。

ベンガルといったら柄。
ドーナツロゼットは2個しかない。あとはアローかパウ。
ベースカラーはクリアなゴールドブラウンだったのだけど、
うちに来て濃くなった。
日焼け??みたいな。でも被毛が日焼けするの??みたいな。

よくわからないけど、子供の頃ほどロゼットが鮮明で
なくなったのは確か。
でもキラキラ光るグリッターは健在。顔もキラキラしてる。
きれいだ〜(親ばか)

そんなへそ天ユリおは今日も我が道を行くのでありました。


2016年08月24日

すみません。イタリアンで

またまたイタリアン。

IMG_5129.jpg
あわび茸とスカモルツァーチーズのオーブン焼き

IMG_5130.jpg
ンドゥーヤと自家製パスタのトマトソース

IMG_5133.jpg
鴨のロースト香草添え


久しぶりに食後酒を。
IMG_5135.jpg

IMG_5134.jpg

食後酒は美味しくてね〜 クセになるw
一緒にチーズ盛り合わせも頼んだのだけど、撮り忘れました。


まだまだ暑い毎日。
早く涼しくなれ〜〜〜と願うのでありました。

posted by 有栖川ケイ at 00:00| ぐるめもどき

2016年08月21日

ネコを少し。。

ネコはおもろい。

みんな天然だからね。

面白いことをしてるわけじゃないのに、おもろい。


IMG_5002.jpg
ユリおの毛繕い

IMG_4659.jpg
ヴィナ。のびのびというか、のびのぼ?って感じ。。

IMG_5079.jpg
ユリお。 ソファーのコーナーにもたれる

IMG_5027.jpg
ガイちゃんとキティの箱。



IMG_5056.jpg
悪魔目ユリお。同じくキティの箱。


なんてことないネコらの日常。