2012年03月28日

ぷち文具オタク

子供の頃から文具が大好きだった。
小学校時代は横浜に住んでいて、地元には大きな文具店と小さくて
古い文具店のふたつがあった。

友達と遊ばない日は、必ず両方の店に行く。文具は見ているだけ
でも楽しかった。
時々、クラスメートがどっちの店にも置いてないメモ帳やら下敷き
やらを持っているとたまらずに、「どこで買ったの」と聞いた。
その店はやたら遠いところにあった。子供の足で片道1時間近く
かかりそうな距離だ。それでも面倒だとか思ったことはなかった。
たとえ雨の日でも、すたこら歩いて店に行ったものだ。

日曜日には3駅先の文具店まで歩いて行った。親からひとりで
電車に乗るなと言われていたから歩くしかなかったのだ。
昼頃家を出ても、あっちの店、こっちの店と方々に立ち寄って
物色するから戻ってくるのは夕方になる。

今では絶対に真似できないね、面倒で。
渋谷でロフトとハンズの両方に行くのも面倒だと思ってしまう
くらいだし。(人混みが苦手なのもあるが)
でも、子供の頃は面倒だという感覚自体なかったなあ。
片道何時間も歩いて買ったものは消しゴム1個とかね。
それでも大満足だった。

中学に通うになると、文具店が画材屋になった。
駿河台下のね、すずらん通りに行くの。
学校からもバスで二駅と近かったし、なによりすずらん通りには
たくさんの画材屋がひしめいていたし。
見ているだけで楽しかった。わくわくした。使い方のわからない
道具は店員に尋ねる。使い方がわかると途端に欲しくなる。

当時、ロットリングのイソグラフをお年玉で買ったっけ。
こんな精巧な製図器が世の中にはあるんだなあと大切に使った
ものだ。

けれど………・。
のちにハイテックが発売されたときは、爆発うるとら衝撃を
受けたよ。
性能はロットリングよりも上なのに、値段は1/20という。。。たらーっ(汗)

これ↓
IMG_4577.jpg

ハイテックのピンクシリーズ。いつも切らさず机の上に。
わたしは0.4ミリがお気に入り。

本家を超えたペン。
今では外国人旅行客がお土産に買って帰るのだそう。

本家を超えたといえば、ドイツに行ったときカメラ屋に
立ち寄ったことがあった。
ドイツ製のカメラ、ライカとかを見ていたら主が寄ってきて、
「日本人が何故ドイツ製のカメラを見ているんだ?」と
聞いてくる。
「今はドイツ人もみな日本製のカメラを使っている。ドイツ製
のカメラなど買う者はいない」と。
主は物好きなやつもいるもんだというような態度だったが、
ドイツのカメラは日本人マニアの間では未だに高額で取引される
代物。なのに本国ではほこりをかぶった陳列ケースの中に
申し訳なさそうに置かれている。
いろいろな意味で胸がきゅん、ってなったっけ。

ツアーだと決まったところにしか案内されないけれど、フリーで
旅行するときは現地の小さな店を訪ね歩く。
そこには様々な発見と感動と、そして哀愁がある。
胸の奥底に眠っていた感情が揺れ動かされるような、肌が
粟立つようなざわめきが心にわき起こる。
きっと旅の醍醐味のひとつだと思う。

話、脱線。

書きたかったことはね、仕事しててシャーペンが必要になって
10年ぶりに買いに行ったってことなの。
いつもはハイテックを使っているから、書き間違えたときは
修正テープを貼る。
それだとまずい書類があって購入したシャーペンとお供の
消しゴム。

IMG_0373.jpg

すごいな。1本87円だった。消しゴムより安かったよ。
そのとき売り場で見てはいけないものを見てしまう。

これ↓

IMG_0375.jpg

袋から出すとこれ↓
IMG_0380.jpg

IMG_0376.jpgIMG_0378.jpg

これのおそらくプロトタイプと思われるペンを小学校時代に
使ってた。
もう懐かしくてね。4色も買ってしまったよ。

今時珍しい、カートリッジインクを使うサインペン。
昔はペン先も交換用のレフィルが出ていたけど、さすがに
それはなさそうだった。

使い心地がいいね。癖になりそうだ。
久しぶりに、文具をブラ見して楽しかった。
童心に返った気分なのでした。

posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2012年02月25日

決戦は金曜日!?

ここ2年くらいで最大の山場となった金曜日。
わたし的には一大決戦の日。

何日も前からいろいろと準備をして、予測の範疇で
何度かシミュレーションもして、臨んだ日。

。。。。。。。。。。。

ひとまず凱旋。


いつも思う。いやなことから目を背けちゃいけないって。
それではなにも解決しないから。

自分から駒を進めなければなにもかわらない。
悪くはならないかもしれないが、良くなることもない。

眼の前に広がるいばらの道が自分の道。
その左右に脇道がたくさんある。
脇道は楽な道ばかりだ。
中には、小さなことを諦めれば進める小道もある。
その小道はきっと逃げ道っていうんだな。
そして逃げ道の果ては行き止まりなんだろうな。

少しだけ人生を考えてみた今日。
まだまだ立ち止まれない日々は続く。



ネコは惰眠中。。。
IMG_0233.jpg









posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2012年02月10日

昨日の停電は。。。

昨日の夕方、世田谷区内の一部で停電があった模様。

このところ世田谷に限らず停電が多いみたい。
でも数秒で復活するので、あまり騒ぎにはならないんだな。

世田谷は、今月から入札でPPS(特定規模電気事業者)を
導入する運び。
23区では最初。今度は練馬区もPPSの導入を発表。
いい傾向だなあとは思うが、送電線は東電が握っているからな。
一方的に電気を止めることも出来るわけで、こうした問題は
すでにあちらこちらで話題になっているよう。

昨日の停電もPPS実施を阻止するための脅し、と解釈している
一派もいるような。
実際はわかりません。もちろん停電の理由も。
信号機も止まったらしく、危険この上ないなと思う。
ほんとうに、こんなことはやめてほしい。
原因があるならきちんと究明し、安全を守って欲しいです。




話は変わって、セイント短編集の感想メールいただいてます。
本編ではない、ということもあるのか、感想の振り幅が大きいなと
感じました。
読ませていただきながら、しんみりしたり、いろいろと複雑な
気持ちになりました。
中には厳しいご意見もありましたが、ありがたく頂戴させて
いただきます。

なにより、皆様の支えがあったからこそ、9年という長い歳月を
作品と共に過ごせたのだと思います。
本当に長い間ありがとうございました。

この手の作品で、「ひとまず着地」といったら大抵次はないのですが、
それでも送る側とすれば、一縷の望みを捨てきれません。
そんな気持ちを残しつつ、心の整理をしようと思います。


posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2012年01月13日

今年、新たに決めたこと

スケジュール管理がうまくない。
会議や打ち合わせは、時間が決まっているから、その時間その場所に
いればいいが、それ以外の時間のやりくりがどうもいい加減。
正午から始めようと思っても、13時でいいやと1時間遅れだったり、
あるいは翌日に回したり。
公私の手帳を使い分けても状況は変わらず。

そんな風に過ごしたここ数年。
今年は少し進歩したい。ってなわけで、今年から手帳を持つのをやめた。
もちろん手帳を持たないから改善されるわけじゃない。
自分の中でこれまでの風習を打破してみよう、と思い立ったってこと。
そう思ったのは、やはりiphoneに変えたからなんだろうけど。
googleカレンダーと同期させながら、パソコンとiPhoneで日々の出来事を
管理・記録することにした。

なにより見やすさ重視。
余計な規則をもうけない。
そして簡単更新であること。

ひとまずこの3つをコンセプトに1月1日から初めてみた。
10日とちょっとが過ぎた。
これでいいような、何かが足りないような奇妙な感じがしている。
かゆいところにはどうしても手が届かないからだ。
それは手帳時代もあって、でも今は手帳とは違う理由でもやっとする。

結果的にどの媒体でも一長一短なのかもしれない。
みんな自分のやり方があって、本当なら思いのままカスタマイズしたい
ところだろう。
だけどそれぞれメーカーが考える”仕様”という制約があり、それを
超えることはユーザーにはできないのだ。
だからなれてゆくしかない………という悲しい結論にもたどり着く。

そんなふうに考えつつ、今日も電子でスケジュールを入力するのでした。




ところで、昨日のお昼頃、東北で大きめの地震があった。
わたし、緊急地震速報を(忘れていたが)ふたつ入れていて、その両方が
シンクロするように鳴り響いたの。
わたしびっくり。でももっとびっくりしていたのはユリ坊でした。
音に反応して、すぐさまソファの下へ。

ユリ坊、覚えてたんだね。
あの音の後に揺れがくるっていうのを。


IMG_0147.jpg

ほとぼりがさめれば、何事もなかったかのように勝手気ままなやつ。

posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2012年01月03日

抜けない正月気分

本当は3日から仕事を始めるつもりだったの。
いろいろたまっていたので。。。

でも3日は、昨年すでにお友達と外出する予定を立てて
いたのでした。

爆発的に遊んで、夜は升酒。

IMG_0131.jpg



posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2011年10月27日

冷え込み?

今朝は今年一番の冷え込みだとか。

なのに、わたしは朝起きて一番最初にクーラーをつけた。
もうね、リビングが暑くて暑くて、今日も暑くなりそうだと思ったのでした。
なのに冷え込んでいるとは。。。

今のマンションに移ってから実際の気温と室温の差がありすぎて、
特にこの時期は戸惑うことが多い。
うっかり半袖で外に出て、慌てて着替えに戻る、なんてことも結構あったり。

不便だなーと思う今日この頃。

以前は南向きサイコーって思ってたけど、窓が多すぎるのも難有りかも。
なにせ今はγ線の問題もあるしな。

でも夜は充分涼しい。おそらく、わたしよりもネコのほうが。
ベッドにのろのろと集まってくるネコらは好き勝手な位置で丸くなり、
わたしはその合間を縫って腰やら足やらを曲げて眠る。
そんなわけでよく寝違えるんだけどね。でもネコがいるのは好きなので
どかさない。
大抵はユリ坊が胸元あたりにぴったりくっついてくる。
腰のあたりにはガイちゃん。足許にはリンク。
ヴィナだけはベッドに上がってこないのでちょっと寂しい。

IMG_7442.jpg

IMG_7534.jpg

今日はベンガル族の2頭を。
posted by 有栖川ケイ at 19:20| MAY雑記帳

2011年10月21日

今週のいろいろ

めっきりテレビドラマを見なくなった。

結構好きな土ワイとかも見なくなり。。。

でも春秋新番は少なからずチェックする。
今回は気合いを入れていくつか見てみた。その中で、すげーな、おい! と
思ったのが「家政婦のミタ」。
序盤はミタがあまりに喜怒哀楽がなく言動がロボットのようで、ヒジョーに
取っつきにくいのだが、がんばって見続けるとだんだんすごくなっていく。

家政婦に行った先の子供がクラスのいじめっ子を苛めろというと苛め、
殺せというとふたつ返事で首を絞める。
誰も止めに入らない。
この流れ、もしや笑うところか? と突っ込まずにはいられない。
(わたしは呆然だったけど)

そして次週予告。お父さんの浮気が原因で母が自殺した訳なんだが、
子供が怒って、お父さんの会社でそのことを暴露しろという。
ミタは果たしてその通りに。。。
またも誰も止めに入らないというすごい展開。なんか斬新。
ということで、ひとまず見続けることにしたのでした。


それと、何日か前に書いたラジウムの謎が解明した。
ラジウムが放出するのはα線のはずなのに、なぜ紙より頑丈な物質を
通り越して道路にまで出てきたのかという。
その答えを小出先生がおっしゃっておりました。

ラジウムがα崩壊するとラドンになり、ラドンがα崩壊するとポロニウムに
なり、その後はベータ線もガンマ線も放出する物質になるのだと。
なので、そこにラジウムがある限りとめどなく放射線を出し続けるらしい。
これで路上の高濃度の謎が溶けました。知れば知るほど奥が深い。


今週は仕事で悩むことが多くて落ち込んだりもしたが、どうにか一段落。
週末も忙しい。
季節の変わり目。風邪はひかないようにしないとね。



             ☆おまけ☆

     IMG_7504.jpg

            またもや箱ネコ。 
        箱のベロを入れ込む切れ込み口が
            十字架のようだ。 

     IMG_7512.jpg


            そして眠るユリ坊。

     IMG_7516.jpg


          いくつになっても寝顔は仔ネコ。


          


posted by 有栖川ケイ at 19:47| MAY雑記帳

2011年10月05日

土砂降り

今日はずっと雨。土砂降り。
夜になればやむかと思ったけどやまない。

仕事が思うようにいかず、苛つく午後。
こんな日は美味いものでも食べて飲んで陽気に過ごすしかない。
ということで、鮨。

汚染もあるし、なるべく魚は控えようと思っているものの、
鮨はほんとに大好きで、なかなか鮨断ちできません。

馴染みの鮨屋で過ごすひととき。
久しぶりに海老をいただく。活き車エビを茹で上げでぱくり。
大将いわく、「今日の海老は色があまりよくないんですよ」と。
でもきれいな赤。いやいや、そういうことではないらしい。
車エビは紅白の縞模様が美しく出て、初めて車エビたらんとするとのこと。
今日のは白の部分に少し赤のグラデが掛かってた。
それがマイナス要因なんですと。しらなかった。
さらには。それが脱皮による色の変化だと知り、驚いた。

そうか。甲殻類は脱皮するもんな。

2時間くらい飲んで食べて、でも店を出たときも雨は降ってた。
25時まで営業しているスーパーによって買い物して帰宅。

ネコらが夜食の催促。
あげないと寝かせてくれないので、夜おやつを少しばかり。

結局ネコを見て寛ぐわたし。
やっぱネコですな。


IMG_7454.jpg

IMG_7335.jpg




posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2011年08月31日

8月31日

ブログって(日記とかもそうだけど)、一度更新を怠るとどんどん間が
空いてしまう。
まめに更新していれば、更新が日常の一部になるというか、さほど間が
空くことはないのだけれど。


そして更新もせぬまま、とうとう月末に。。。。

明日は防災の日。
都内は環七の内側では、防災訓練で交通規制も行われるとか。

3,11以降、防災に気を配る方々も増えたと思うし、そもそも日本が
変わってしまったので、今後どう生きるかは個々の選択によるところが
大きいのでしょう。

我が家は外食が減ったなあ。。。
というか、お取り寄せが増えただけですが。

相変わらず取り寄せてます、いろんなもの。宅配業者と道で会うと、
普通に名前で呼ばれる。
「○○○さん、後で伺いますね〜」って感じで。

業者さんにすれば、「またあの家かよ」ってところなんでしょうな。
最近は重たいものも多いんで、ほんとに助かってます。

最近といえば、これにはまってる。↓

IMG_7354.jpg

ガリガリ君、梨あじ。

かきーんと冷えて、涼しくなる。
味がすごい。ほんとに梨の味。
人工的に作っているんだろうが、凍らせた梨を食べているみたい。
長十郎って感じかな。おいしい。

ちなみに。。。
↑の画像で、上の部分にちょこっとネコの手が映ってました。

引きで撮ってみるとこうなる。

IMG_7356.jpg

横からだとこう。

IMG_7359.jpg

ユリ坊はどこにいてもすっ飛んできて、アイテムの前に寝そべる。
仕事をしているとファイルの上で寝そべる。
いつもは足許とで寝そべってる。

可愛いけど、ちょっと邪魔。
贅沢な悩み。




posted by 有栖川ケイ at 07:30| MAY雑記帳

2011年08月01日

月初めの撃沈

わたしが今の場所に住んでいる理由のひとつにラーメン屋さんがある。
とても好き味。こんなにおいしいラーメンが徒歩圏内にあるなんて最高。
だから引っ越さない。(一度二子玉川に移ろうか真剣に考えたこともあるが)
ずっとここにいようと決めた。
そのラーメン屋さんは30代の夫婦ふたりでやってるの。
まだ若いし、毎日行列で経営困難ってこともないし、当面やめることなんて
ないよな、と安心していた。なのに………なのに〜〜〜〜〜〜〜!

7月29日をもって閉店してしまったのでした。
こんなショックな出来事が起こるなんて。。。
前もって閉店には触れず、29日の営業時間終了後、ドアに張り紙をした模様。
閉店の理由、誰にもわからず。

ラーメンは嗜好品だから、ほんとに好き味に巡り会う機会は少なくて
巡り会えたとしても遠いところだったりする。
だから近くにあることがいっそう嬉しかったのに。。。

せめて写真だけでも。
これはずいぶん前にアップしたものですが。


DSCN1504.jpg

 世田谷通り沿いにあった「月うさぎ」
 これはその店名を冠する月うさぎという名のラーメン。


posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2011年07月26日

ここ最近

ブログ更新、しばらくしていない。

最近なにをしていたか。


このところ、籠もる仕事が多かった。
ネットで調べ物したり、通販で書物をどさっと購入したり。

先週、無事CD(バスルームより愛を込めて)は発売されました。
感想メールも何通かいただいてます。ありがとうございます。

BL次回作はもう決まってるのですが、発売時期が見えてこないため、
告知は控えてます。

実は諦めていたタイトルだっただけに、制作が叶って嬉しかったので、
ソッコウでお伝えしたい気分だったけど、待て待て、と逸る気持ちを
抑えております。

もろもろ秋口にはお知らせできるかと思います。



             ☆おまけ☆

      IMG_7263.jpg

         こんな忍び足。なんかネコっぽい。
         いや、ネコなんだけど。(何故顔がぼけてる?)



      IMG_7278.jpg

            ブリなユリ坊。
          何処を見てるんだか。



posted by 有栖川ケイ at 17:57| MAY雑記帳

2011年06月19日

完全OFF!

金曜日、激しくむかつくことがあった。
思い返すだけで苛つく始末。

その思いを引きずった土曜日。
わけのわからない、やたら疲れる夢から眼醒めてよろよろと起床。
6時くらいだった。

テレビを見ても、本を読んでも、料理を作っても頭から離れない
怒りの根源。

だめだ、だめだ、こんなじゃ……、って自分に言い聞かす。

もともと仕事と休日の境目がはっきりしない生活をしているせいで、土日も
パソコンに向かってなにやら作業するってことが日課になっているのだが、
この習慣が災いになっているのかもしれない。
けじめをつけようと何度も思ってはきたものの、気がつくと実行できて
いない。

だから嫌なことがくすぶり続けているのかも。

………そんなわけで、今日は完全OFFを目指す。

意識改革するぞー!
仕事のことは月曜日考えよう。今日は休日だから休もう。
楽しいことをしよう。したいことだけをしよう。


・・・・・・・・・・・

そして夕方。気分は上々。

きっと、その一翼を担っているのがネコらだと思う。


IMG_6926.jpg

IMG_6453.jpg


感謝。


posted by 有栖川ケイ at 19:29| MAY雑記帳

2011年06月04日

懐かしい街並み

ふっと思い立ち、昔住んでいた街へぶらっと行ってみた。
世田谷に移り住んで15年。
その前に住んでいたのは、鷹番ってところ。東横線の学芸大学駅。
青春時代を過ごした街だ。
東横線の中で唯一、相互乗り入れがないのに急行停車駅だった。

当時お偉いさんが住んでいて、急行が止まれるようにしたのだと聞いたことが
あったが、それが本当かどうかはわからない。
しっとりと落ち着いた街だったけど、随分変わったなあとしみじみ思った。
(写真ないけど)
ひとくちにいえば、ぱっと見がカラフルになった。それは看板の色味だったり、
店舗の造りだったりが印象としてそう感じさせるのかもしれないが。

でもね、個人的にはひどく懐かしくて、戻ってきたというか、ホッとすると
いうか、精神的には落ち着けた。

ぶらぶら歩いて、あちらこちらを散策。
そういえば川越さんって、以前は学大のイタリアンでシェフをしてたんだっけ。
(どうでもいいか)

街並みは変わったけど、変わらずに営業しているお店もいっぱいあって、
それが余計に郷愁だった。

そういえば、「青葉」ができてた。
有名なラーメン屋さんだ。
暖簾をくぐろうかと思ったが、結局入らずじまい。
実店舗にはまだ一度も行ったことがないが、カップ麺は食べたことあり。
ほんとに個人的感想だけど、そのカップ麺は六厘舎とそっくりのお味だった。
でも六厘舎より青葉のほうが先に出来ていたわけだから、もし実店舗の味も
同様なら六厘舎が似ているということになる。
わからん。詳しい方がいたら教えていただきたい。

で、結局夕方で、酒飲み気分だったので、吉法師へ。
当時はよく通った蕎麦屋。
っていうか、世田谷に移ってからもちょくちょくお邪魔してた。
でもある日突然行かなくなった。それは地元に旨い蕎麦屋を発見したからだ。
そんなわけで数年ぶりの訪問。

あれこれつまんで、最後は冷やかけでしめる。
(冷やかけ、メニューにはなかったけど頼んだら作ってくれた)

最近、写真がアップできないとなんか寂しい気がする。
でも撮り忘れてしまったので、あしからず。

今度は横浜行ってみるかな。
幼稚園〜小学校の頃住んでたところだから、逆に昔過ぎて懐かしさは感じない
だろうけど。
ストリートビューでチェックしたら、当時の面影が全くないし。
……って、当たり前か。何十年前だと思ってるんだ、自分。



             ☆おまけ☆

     IMG_7002.jpg

         アルマジロではありませんexclamation




     IMG_7007.jpg

   丸くなるヴィナちゃん(前にもまん丸なの、アップしたっけ)



posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2011年05月20日

飲みかけのクリスタルガイザー

なんか、最近更新できてないなー。

ネコらの写真もあるしもっとアップしたいと思いつつ、
ちょっとさぼってみたり。

そんばわけで(どんなわけだよ!)
クリスタルガイザー。

IMG_7028.jpg

備蓄してた天然水がなくなってきた。スーパーではまだ数量制限がついてる。
ネットを見れば、水の大安売りがあちらでもこちらでも。
並行輸入だから安いんだよね。1本36円也。4ダースで送料無料。

これ、安いのに世界7大聖山のひとつ、マウントシャスタを源泉と
しているのだそう。

霊験あらたかな水なのでした。

posted by 有栖川ケイ at 19:09| MAY雑記帳

2011年04月20日

捜し物がこんなところに!

これ↓

IMG_6918.jpg

わたしが初めて買ったイタリアンのレシピ本。
どこに置き忘れたのか見あたらず、ここ数年ずっと探してた。
それが! なぜか会社の棚の奥に挟まってたのを何日か前に発見。
そそくさと家に持ち帰る。

今ではすっかり有名になった落合シェフが、まだ赤坂のグラナータに
いた頃に出されたもの。
この本に限ったことではないけど、真の料理人の本はレシピといっても
単に材料や手順だけでなく、その料理の起源や食材に関する蘊蓄や、
あとは修業時代のエピソードがふんだんに盛り込まれていて楽しいし、
とてもためになる。
基本にも触れられているので、これ一冊あればイタリアンは大抵作れる
と思う。
あとは経験か。やはり数作らないと要領が掴めなかったりするから。

プラスこれ↓

IMG_6828.jpg

ビバガーリックというシロモノ。
中身は有機ニンニクのみじん切りオリーブオイル漬け。
生ではない。レア。なので匂いもきつくなく、なにより手間いらずで
大助かり。スプーン一杯でばっちりの仕上がり。

実は、これ最初はいただきものだったの。それが今ではかかすことの
できない調味料になってる。

仕事で溜まるストレスが、不思議と料理で発散できる。
とはいえ、外食も多いんだけどね。

地震以降、現実逃避もあるのだろうが、いろいろな人としゃべったり、
騒いだりしなくてはいられない夜が結構あって、それで最近は
夜な夜な馴染みの店を巡っていた。でもおうちごはんも捨てがたい。
作っていれば仕事の疲れも飛ぶ。

余震はまだ続いているが、ちょっとずつ回数は減ってきている。
とはいえ、高めの地震波が観測されたという情報も眼にするが、
もう頼むよと思う。心臓が持ちません。


posted by 有栖川ケイ at 20:29| MAY雑記帳

2011年04月06日

風向き注意!

ドイツ気象庁の予想によれば、風向きにより今日と明日、西日本一帯にも
放射性物質の拡散があるという。
でも、さきほど更新されたっぽい予想図を見たら、風が太平洋側に流れて
いた。どっちがほんとなんだ???
後者だとすれば、日本はほぼ全域大丈夫ということになるのだけど。
ひとまず、この二日間の外出は控えめのほうがいいのかも。

兎にも角にもいろいろな情報が流れているんで、どれを信じていいのか
わからない。
今回の地震は本当に自然発生なのか、ということも含めてですが。
ただこれ以上悪い事態にならなければいいなと祈る日々。

ひとつ、極めて個人的なことなのだが、揺れたときネコが4頭ともソファの
下へ潜ったので、心底安心した。
おそらくうちの中で一番安全なところだから。
うっかり外にでも飛び出たらどうしようと、そればかりが心配でならなかった。
ネコらはわたしが最後まで守り抜かなければならない子たち。

それにしても。
ついひと月前までは、作業予定とかアイディア出しとか、仕事のことで頭が
いっぱいだったのに、今は「生きる」という生物の基本に立ち返り、あれこれ
考える時間が増えた。
これまで当たり前のように生きていたけれど、生きてゆくためにどうすれば
いいかを真剣に見つめなければならない昨今。
5年後の自分。10年後の自分。20年後の自分。漠然と捉えていた未来が
ひどく身近に迫ってくる。

やっぱりフィレンツェ行って、山でも買おうかな。
いやいや、なんて非現実なあせあせ(飛び散る汗)





posted by 有栖川ケイ at 18:43| MAY雑記帳

2011年03月31日

ボーイズラブCDに関して

公式ページではお知らせしていますが、6月発売予定のボーイズラブCD
「バスルームより愛をこめて〜目眩く受難は蜜の味〜」が地震による影響で、
発売日を少し延期させていただかなければならなくなりました。

6月発売なのに影響あるの? と思われる方もいらっしゃると思います。
タイミングが良ければ影響なく予定日に発売できたのもしれませんが、
すでに細かなずれが生じていますので、こんな時期ですし、制作陣営に
余計なプレッシャーもかけたくなくて、申し訳ありませんが延期すること
になりました。

延期のお知らせと併せて、商品内容の詳細もアップいたしました。
通販特典もいつも通りご用意させていただいてます。
各方面への告知も致しましたので、近々アニメショップなどでも内容の確認
をしていただけるかと思います。

宜しくお願いいたします。

posted by 有栖川ケイ at 09:14| MAY雑記帳

2011年03月27日

週末はゆっくり

土日は両方とも天気が良くて、風は強かったけど地元をぶらぶら探索。

東京には放射性物質は流れてきているのか? 放射線は検出されているよう
だけど。
気になるとはいえ、窓ガラスにアルミホイルを張ったり、あるいは水を
入れたペットボトルを窓にびっしり並べ………といった予防策もしていなく、
マスクもせずに外出。無防備極まりないな〜。

せめてしていることは、ひとまず水。このところ晴れが続いているからか、
金町浄水場のヨウ素131の値がどんどん下がっている。
土曜日は34ベクレル。週明けには雨が降るかもしれないので、とりあえず
空きペットボトルに水を詰めた。
このとき、1割くらい隙間を残しておくと、そこからさらにヨウ素が抜けると
いう話なのでその通りに。

スーパーはトイレットペーパーと水と納豆以外は、ほぼこれまでどおりかな。
お米もパンも普通に売ってた。

夜は飲食店も混んでた。給料日後というのも影響しているのか。
8時頃覗いたら馴染みの店はほぼ満席で、結局滅多に行かない中華料理店で
晩ご飯をいただいた。

自粛ムードはあれど、ちょっとずつ、ちょっとずつ日常が取り戻されてると
感じた週末。
人生、悪いことばかりじゃない。みんな、がんばれexclamation


posted by 有栖川ケイ at 00:00| MAY雑記帳

2011年03月18日

どうにかやっと。。。

少しずつ、安定してきている。


カタッと音がする度に本震の揺れが蘇り、テレビで地震警報が流れる度に
心音が跳ね上がり、そんなふうにして仕事も手に付かず1週間が過ぎた。

余震が減ったことで、少し楽に呼吸できるようになった。
でも放射能漏れの恐怖や計画停電への不安は尽きない。

日用品は、日頃から備蓄していたせいもありなんとかなってます。
ご心配くださった皆さま、ありがとうございます。

昨日、冷凍室にたくさん入れた保冷剤も、お取り寄せの際、箱に入っていた
ものを捨てずにとっておいたやつ。
停電になったときは冷蔵室に半分を移すつもり。

がんばらなきゃな、と発破をかける。


久しぶりにネコらを。結構、前にとった写真だけど。


IMG_6761.jpg

IMG_6471.jpg

IMG_6671.jpg

IMG_6477.jpg
posted by 有栖川ケイ at 12:26| MAY雑記帳

2011年03月14日

余震が続く

先ほど余震があった。震度は3。
ネコはすたこらとソファーの下へ。

今日から始まった計画停電。
会社の所在地がその中に入っていたので、急遽休みに。
うちの会社はパソコンが使えないと仕事にならないので。

なのに、計画停電の変更有り。今後も不安定っぽくて心配。

電車は時間指定で止まるよう。

原発もまた爆発。

近隣のスーパーやコンビニは買い物客でごった返している。

パンとカップ麺が真っ先になくなって、次いで水、米、菓子類が
なくなっていってるらしい。
計画停電が通知されたため、電池を買い求める人たちで会社近くの
スーパーは開店前に大行列。

いろいろと不安で怖くて、胸が苦しい。

状況が少しでも良いほうへ向かうことを祈る毎日。






posted by 有栖川ケイ at 12:31| MAY雑記帳