2017年01月04日

門松あけましておめでとうございます門松

昨年末、PCが挙動不審に。
画面が突然暗転したり、いきなりスクリーンセーバーが
立ち上がったり。
やばい。
早々にデータをすべて保存しないととんでもないことに
なるかも。。
と思いきや、すでにとき遅し。一切の入力を受けつけずあせあせ(飛び散る汗)

30日の午前中からおよそ12時間。
サポートセンターとやり取り。エキスパートスタッフに引き継がれ、
一つ一つ状態をチェック。
最終的にこうなった原因はわからないが、
「HDに異常はないと思われる」
という言葉を信じ、31日も半日かけてようやく復旧。
PC再インストールで健康なマシンに生まれ変わる。
読み込みも早くなり、やたら調子がいい。

しかし。。。しか〜〜〜し。
メールデータとネット環境はすべて消失しました。
なにもかもすべてがね。
このブログやインスタといったSNSしか残っていない。

でも、意外に平気なもんだ。
再インストールの前には覚悟を決めたからね。
人間心を決めると逆に平静でいられるものだとつくづく。

それよりなにより大晦日ゼロになるというのは、
新年は新たなスタートを切れ、と背中を押されたような
気がしたのだ。
なんというか神のお告げ、的なやつ。

春とか夏だったら、まずこうは思わなかっただろう。
すぐに業者を呼び、すべてをまかせ是が非でも復旧させていたはず。

年末でも業者は呼べるんだけど、そういう気にならなかったのも
訪れた機会のような、運命を感じたのよね。
ちょっと大げさなんだけど、個人的にずっと引きずっていたものが
あってそれを断ち切るチャンスなんだって。

ということで、物事は前向きに捉えよう・・・とPCを
リフレッシュ。

年末の予定がいくつも吹っ飛んだけど、いいのいいの。

今年は今年で目標があるのでね。
それに向かいます。

インスタは毎日更新しているので、ちょっとしたことは
そこでつぶやいています。

お時間があるときにでも覗いてくださるとうれしいです。
「arisugawakei」で検索すれば出てきます。


では、では。
ひとまずの近況報告でした。

今年もどうぞ宜しくお願いしますにこにこにこにこ光るハート光るハート



2016年09月17日

ゴッドフェス前半

文句ばっかいいながら、それでも回してるガチャ、
ゴッドフェス。


新規のモンスターに高い倍率かけるのはわかるけどさ、
ユーザー心理としては手に入らなかったら
星宝もやらないし、キンドラも周回しないから
出るまでガチャやり続けるユーザー以外はそこで終わり。
頭打ちになっちゃうような気がするのだけれど。。。

メーカーとしてもメリットないと思うんだけど、違うのかな。

そんなわけで、今回のゴッドフェス前半戦は2セット回しました。
理由は、持っていないモンスター+新規が加わったので、
どれかは入手できるだろうと思ったから。



以下、こんな感じ。

IMG_5193.jpg

IMG_5194.jpg


34回まわして、

フェス限☆5が8体、☆6が5体
新モンスターが3体、
カニ限1体。

という結果。

金率は高かったかも。

初めてがフェス限2種、新規2種。

悪くないというところかな。

ガチャを回す時間帯でも出現率は変わると思うので、
今回はまあまあと思います。

でね、初カンナだったので、運よく大量のエンジェリットが
ありすぐにスキルアップ合成をしたのだが〜、
4倍なのに上がらない、上がらない。
半年前の2.5倍より上がらない感じ。
基本ラインを下げたんだね。年金問題みたいに闇が深いわw 
そんなわけで、たった5つあげるのに24体使った。

途中で白けてくる。
もっと緩やかで、もっとガチャの確率がよければ
もっとはまれるのにな〜
ユーザーの心理がわかってないのかな…

まあ、文句言いながら続けているんだけれども。

イラストにも興味あるからね。
最近のパズドラ、キャラ絵がきれいだから
見るのが楽しみな部分もある。

来月はどうなるか。
興味の湧く展開に期待します☆




2016年09月14日

ガイちゃん☆

ここはガイちゃんの好きな場所。

IMG_5183.jpg

ソファーのアーム部分。

IMG_5184.jpg

このソファ、なかなかに高価だった。

でも今はぼろぼろ。
陽射しで色焼けしてきたってのもあるんだけど、
一番の問題はリンクがここで爪を研ぐってこと。
いくら注意しても治らない。
覆いを掛けたときもあった。したらば覆いの中に
もぐって爪を研ぎやがりました。

なので、もう諦めてる。

ソファ自体に問題ないので、いずれ折を見てカバーだけ
付け替えてもいいかなとは思う。

ガイちゃん右の糸が出ているところ。あれもリンクの爪。


ちなみにソファの地の色はグリーン。
でもところどころベージュやグレーになってるでしょ。
それはパイル地のシーツなんかを掛けているから。
こっちは爪研ぎ防止じゃなくてリバース対策。

吐かれてもすぐに処理できる。
ソファに直接やられるとシミ取りが超絶大変だからね。

動物と暮らすのはそれなりに大変なのでした。


2016年09月13日

こんなの!

動画がビデオでしかとれない時代に育ってるからね、
ビデオ機材大きいし、いちいち持ち歩けないでしょ。
だから、何でも写真に残す習慣が付いていて、
それが今でも残ってる。

なので、スマホ時代になってもさ、
動画をとることが滅多にない。

そもそも動画って家の中でとると見られたくないものが
画面に入ってしまう可能性大。
そんなこんなでますますとる機会が減り〜〜 

でもちょっとやってみるかなと思ってね。
いやあ、ちんぷんかんぷんなのですよ。




上がYouTubeでアップしたものを転送したやつ。
下がこのブログの機能。今でもこんなもん?

っていうか、入力画面上はブログからアップしたのが上で、
YouTubeが下。何で表示が逆になるのか分からない。

しかもふたつの動画。向きが違う。
ブログから入力する方は向きが固定されている
みたいなんだよね。
スマホを逆向きにして動画をとると上下が逆になる。
反転は受け付けない。
わたし、左利きだからどうしても逆になるのね。
今回は横向きだったからこんな感じ。
YouTubeの方が正しいんだけど、それ以前に
適性サイズとか圧縮するとかしないとかまったくわかんない。

これからゆっくりやるしかないかな。
頭、追い付かず。。。


2016年08月31日

へそ天の続き

へそ天画像のプチ追加。


最初にこの1枚。
へそ横に見えるんだけど、反対側に回るとへそ天なのです。
IMG_7039.jpg



IMG_4585.jpg



IMG_5999.jpg





★そしてこれ↓ ちょっとへそ横
IMG_1016.jpg
わたしはこのポーズをドラクエのお姫様と呼んでいる。

理由はね。。。
かなり原点に遡るのだけど、ドラクエ1はハードが
ファミコンだった。

今の子たちには理解できないくらい画素数が低くて
容量も低くて、できることに限界がありまくりだった。
それを当時の天才開発者たちが、知恵を振り絞り、
あらゆる創意工夫で様々なゲームの世界を具現化していた。

そんな時代。

ゲーム画像は容量的に描ける背景やキャラクター数が少なかった。
キャラクターは主人公の他、町人や王様、商人や子供という
構成上不可欠な必要最低限に限られていた。

ドラクエもそうした制約の中で作られていた。

そしてここからが本題。

ドラクエ1のイベントで、「誘拐されたお姫様を救う」と
いうのがあった。
それをクリアしないと先に進めない、いわゆるフラグを
立てなくちゃならないイベントだった。

お姫様は塔だか地下室だかの牢に閉じ込められていると知り、
そこに行って無事牢に辿り着いて鍵をあけて牢の中に
入るのだが、肝心のお姫様がいない。
でも床の一部に人形のような絵が描かれている。
ということはこの絵が関係してるんだろうなと思う。
しかし絵についての情報はこれまでになく、
もしや聞き漏らした話があるかもしれないと遙か前に戻って
やり直すことにした。

でも結果は同じ。
ほかに牢はなく、聞き漏らしていた情報もなく、
ここで何かをしなければならないということだけが
はっきりわかる。

ふたたび入念に牢の中を調べ、壁もいちいちチェックするが
どこにもお姫様はいない。

そして人形絵の床に接近。
もしや隠しボタンとかあるかもしれないとか、あらゆる想像を
巡らすがいっこうに進展しない。

そのときうっかり手が滑り、コントローラーの話すボタンを
押してしまう。。。

したらば、、、、


途端に床の絵が話し始めて、一気に話が進展し、次のエピソードに
コマを進めることになったのでした。

要はね、メモリが足らずお姫様の絵をカラーで起こすことも
動かすこともできなかったというオチ。

だからお姫様は床と同じグレートーンで描かれ
床パネルの1枚になってしまった。

普通はね、他の床と違うというそれだけで気付くみたい
なんだけど、わたしはわからず仕舞い。

手が滑るっていう偶然に助けられ、ゲームを進めることが
できたのでありました。

この床の人形絵がね、
顔が丸くってずんどうでへそ天してた、というか仰向けだった。

だから長方形に収まる形でへそ天してるユリおを見ると
お姫様の絵を思い出してさ、笑っちゃうの。

ユリおは、けっこう頻繁にこのポーズをとる。
その都度一度はいわないと気が済まない。
「ドラクエのお姫様」と。






くだらなくてすみませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



最後はこんなへそ天で。
IMG_4442.jpg







2016年08月29日

ユリおのへそ天履歴

タイトルのへそ天っていうのは、へそを天に向ける、
つまり仰向けのこと。

犬は仰向けになっても手足が伸びきらない。かちっとした感じ。
でもネコはだら〜んと横とか上とかに、四肢が適当に広がる。
それがなんともかわいくて〜 

わが家のネコ、♀ネコらはあんまりへそ天にならない。
横向きとかが多いのね。子供の頃はへそ天だったくせに、
大人になったら警戒心とか出てくるのかな。
横向きやうつぶせ寝がほとんどになってしまった。

一方、唯一の黒一点ユリウスは今も昔もへそ天なのです。

もうね、我が物顔でへそ天っぷりを発揮してる。
子供の頃から順を追ってみてみるかな。

IMG_1381.jpg
生後4ヶ月くらい。いつもこんな風に寝てたよ。

IMG_0136.jpg
クッションをソファの背もたれや肘置きに並べて
閉鎖空間を作ってあげるとすぐにはいってごろんと。

IMG_4432.jpg
ケリケリペンギンと一緒に。

IMG_4702.jpg
1歳頃。だら〜〜んと。

IMG_0171.jpg
わたしのセーター。
これは何故かネコらのお気に入りでたまに奪い合ってる。
そんなわけで、傷だらけ穴あきだらけで着られなくなって
しまった。
高かったのに〜〜たらーっ(汗)


IMG_0556.jpg
2歳くらいの頃。
小さな箱に無理やり入るのが習慣化し始めた頃。

IMG_5411.jpg
床へそ天。3歳を過ぎて。


ユリおはすごく大きくなったけど、寝顔は未だに仔ネコのよう。
体重は6.8キロぐらい。
夏は少し減って冬は少し増える。毎年その繰り返し。
逞しくて筋肉質。肩や腰の筋肉がすごい。

室内だだ走り中、扇風機のコードに引っ掛かるときがある。
でもユリおはビクともせず、扇風機がひっくり返る。
そんな、ばか力。

ベンガルといったら柄。
ドーナツロゼットは2個しかない。あとはアローかパウ。
ベースカラーはクリアなゴールドブラウンだったのだけど、
うちに来て濃くなった。
日焼け??みたいな。でも被毛が日焼けするの??みたいな。

よくわからないけど、子供の頃ほどロゼットが鮮明で
なくなったのは確か。
でもキラキラ光るグリッターは健在。顔もキラキラしてる。
きれいだ〜(親ばか)

そんなへそ天ユリおは今日も我が道を行くのでありました。


2016年08月21日

ネコを少し。。

ネコはおもろい。

みんな天然だからね。

面白いことをしてるわけじゃないのに、おもろい。


IMG_5002.jpg
ユリおの毛繕い

IMG_4659.jpg
ヴィナ。のびのびというか、のびのぼ?って感じ。。

IMG_5079.jpg
ユリお。 ソファーのコーナーにもたれる

IMG_5027.jpg
ガイちゃんとキティの箱。



IMG_5056.jpg
悪魔目ユリお。同じくキティの箱。


なんてことないネコらの日常。



2016年08月12日

ヴィナちゃんとガイちゃんの冷戦☆

わが家のネコは箱ネコ。

みんな箱が大好き。
でもね、箱もさることながら箱の置かれている位置も重要。
空いているところで寝ればいいのにと人間は思うが、
猫は好きな場所の箱を取り合う。
もちろん取り合わないときもあるのだけれど、
あちこちに置いてある箱は頭数の倍以上の数があるのに
争奪戦も勃発する。


先だってはこんなことが〜




IMG_4841.jpg

ヴィナちゃんが高台の箱でくつろいでる。
しか〜し、、、、



IMG_4842.jpg
引いてみると、実は隣にガイちゃんが。


IMG_4847.jpg
角度を変えてこんな感じ。

IMG_4843.jpg
ヴィナはしかと。



しか〜し、、、

ガイちゃんがもぞもぞ動くのだ。

IMG_4845.jpg

それが気になって、ついガイちゃんの方をみるヴィナ。


すると、、、、、


IMG_4846.jpg

目と目が合い〜〜、、、、







IMG_4839.jpg
ガイちゃんは一気にヴィナめがけて………………



そのあとは・・・・ご想像にお任せします。



こうして、
猫たちの戦いは日々続くのでありました。




2016年07月01日

ユリ坊☆食後の”可愛がって攻撃”が激しすぎる

7月1日。
今日から下半期突入ですね〜

毎日いろんなことがあり〜、
瞬く間に半年が過ぎてしまったよ。

人は年をとると初体験が減るから、
その分月日のたつのを早く感じるのだと、
超要約すればそういうことらしい。
ジャネーの法則なんだってさ。

さて、タイトルの〜

年々ユリ坊のホエホエ鳴きが激しくなってきてね〜、

とにかくおしゃべりというか何というか、
前にも書いたのだけどいつか人間の言葉を話すように
なるんじゃないかと錯覚するほどよくしゃべる。

ハラ減り催促もうるさいけど、食べ終わるともっとうるさい。

最初は「足りない足りないもっとおくれ〜」と
おかわりを要求しているのかと思ってた。

でもだんだん、そうでもないらしいというのがわかってきた。

どうやら食後は甘えたいらしい。

吠えまくってても、撫でると静かになるからね。
背中や頭を撫で撫ですると、こてっと横になる。
脇腹を撫でてあげると、さらにごろんと仰向けになり〜
「お腹も撫でて〜」ポーズをとる。
しばらく撫でているとシュンマク出して、恍惚状態に。

その後、静かに離れる。
もう鳴かない。
ようやく落ち着いたらしく、毛繕いを始める。
ユリ坊は超きれい好きで、毛繕いがさ、長いのよ。
しっぽまで丁寧にぺろぺろしてるの。
ひととおりきれいにしたあとは、ソファに寝転がる。

ようやく訪れる平安。

うるさ悪さネコ、ユリウス。

今日も我が道を行くのでありました。

IMG_4909.jpg

IMG_4910.jpg


2016年06月24日

ネコの腹ヘリ攻撃が超しつこい

ネコ飼育の初心者さんが、質問箱などへの投稿で
「食事のタイミングがわからない。
お腹をすかせてしまっては可哀想。
どうしたらいい?」
なんてのがある。

するとね、「心配無用。すっげー催促するから」と
いう回答が大量に。

まさにその通りなんだよね。
ネコのさ、あのおびただしい催促&嫌がらせは何なのか。

わが家もすごいのだ。

ニャーニャー攻撃のリンク。
足下で鳴きっぱなしなんだけどさ、
その鳴き声が発情期のそれっぽくて激しく勘に障る。
あれはわざとだな。



甘える攻撃のヴィナ。
こう書くと、甘るならかわいいじゃない……と
思われそうだが、実はそうでもない。
(いや、かわいいんだけどね/親ばか)

キーボードの周りを行ったり来たりして突然止まり、
わたしの顔をじっと見る。見返すとさらに見る。
そして頭をコツンコツンとくっつけてくる。すり寄ってくる。
これを延々続けるわけで。
最初は単に甘えてるのだと思った。
でもそのうち腹減り催促だと気付いてさ、試しにおやつを
あげたらもう来やしない。
自分の部屋(ダンボール)に入って寝てしまうのだ。
ほんとにゲンキンなんだからな〜〜、ヴィナは。



そして。。。
駆け巡る&居座る攻撃のガイちゃん。
人はお腹がすいたら大人しくしてようと思う。
わが家のネコは真逆。いや魔逆だよ、あれは。

家中を飛び跳ねて走り回り、ゼイゼイはあはあ。
壁蹴り、ソファー蹴り、椅子ジャンプ、棚からなだれ落ち。

それらを繰り返す。
合間にニャーゴと鳴く。
過去に何度かアイテムを壊された。
カップが割れたり、
ペンが吹っ飛んでペン先が壁にぶち当たり使い物にならなく。。。
などなどの。


しんがりはユリ坊。
ユリ坊はすごいよ。総攻撃なのだ!
書類を落とす、ビニールをぺろぺろ舐めてみせる、遠吠え、
ソファーや椅子やベッドの縁をバンバン叩き、
ガリガリと爪を立て(甘爪だけど)、
それでも無視してるとわたしを噛みにやって来る。
ちょこ噛みで逃げる、を繰り返す。
最後は♀ネコらを追いかける。これをやられると降参なんだよね。

いやあ、毎日が戦争だってば。

ご飯あげればいいじゃないかと思うかもしれないけど、
1日の目安があってそれを超えないようにしているから、
ネコの求めるままにはあげられない。

うちの子は全員、避妊か去勢をしている。
その処置をしている子は太りやすいらしい。
だから制限はしているが、それでもパッケージの後ろに
書かれている量の1.5倍はゆうに超しているんだけどね。

最近は家で仕事してるので、ネコとのバトルは
ストレス解消&ストレスになる。どっちなんだって話☆

IMG_4898.jpg
IMG_4771.jpg

くつろぐ2匹を。。

2016年06月14日

ガイちゃんのおくち

のどかなガイちゃん。

やっぱり箱ネコ。

IMG_4821.jpg

IMG_4822.jpg


箱の中でゴロゴロしてたと思ったら
ふちに手をかけ・・・・

IMG_4825.jpg

IMG_4824.jpg



大あくび。

IMG_4823.jpg



歯がね、かけちゃったの。
向かって右側、ないでしょ。


すごく歯並びのいい子なので、悲しい。

ほかの歯がとっても綺麗なだけにさ、残念だ。

2016年05月28日

ユリ坊がぎゅうぎゅう詰めに

箱の中でひっくり返っておりまする。

暴君ユリ坊☆

IMG_4744.jpg

IMG_4746.jpg

人間だったら寝違えてるな、きっと。



2016年05月20日

やっぱり箱ネコ

以前はネコベッドとかネコマットとかネコクッションとか、
ネコのお休みグッズをよく買っていた。

でもさ、ネコはダンボールのほうが好きなんだよね。
ダンボールとネコベッドを並べて置くと大抵ダンボールに
入るのよ。
その後でベッドに入ることも多いんだけど、
ネコにとってダンボールはDNAレベルで好きなアイテムなんじゃ
ないかと思うこの頃。

わが家にもたくさんのダンボールがある。
大きさ、高さ、入り口のサイズや形が少しずつ違う
ダンボールがさ、10個以上ある。

銘々お気に入りがあって、いつもそこに入るんだけど、
不定期に別のダンベールに移るのね。
すると今度はそこに別の子が入る。
かわりばんこに行ったり来たりしている。
うまく回ってるなと思うわけ。

難しいのは、新しいダンボールを設置したとき。
たまに取り合いになるのよ。
そういうときは大抵ユリ坊の勝利になる。

しょうがないよね、体の大きさが違うんだから。

そんなユリ坊を。

IMG_4723.jpg
IMG_4724.jpg
IMG_4725.jpg

これは奥行きのある箱。
気に入ったようだ〜〜☆





2016年05月18日

ネコの習性を考えてみる☆

犬はすぐ懐くのかな。
おうちに来てあまり時間を掛けずに人と仲良くなる印象。

それに比べるとネコは時間がかかるかな。

仔ネコで迎え入れた場合。
小さな頃は無分別に甘えるんだよね。
ゴロゴロいってさ、温もりがあればそこで眠ってしまう。
手の中でも、膝の上でもね。

ところが、6ヶ月を過ぎたあたりから徐々に距離を
置くようになってくる。

懐かないということではないんだけど、甘えなくなるの。

特に♀ネコはさ、個体差もあるが生後10ヶ月前後で性成熟を
迎えるからね、性成熟を迎えるといわゆる繁殖期ってやつ、
ニャーゴ、ニャーゴと鳴くわけですよ。
心身共にその準備なのかな。自立心が芽生えるというか、
あまり人とは関わらなくなってくる。
決して懐かないわけではないんだけどね。。。
甘えてこないのが寂しいのたらーっ(汗)

わが家では1歳前後(11ヶ月〜13ヶ月の間)に避妊手術をするので、
それより先に性成熟が来ると繁殖期をハラハラしながら
見守ることになり、13ヶ月齢を過ぎても性成熟期にならなければ
手術で全部とってしまうため、繁殖期が訪れることは2度となくなる。

獣医師によっては、♀ネコが性成熟を迎え、1度繁殖期を
経験してから避妊した方がネコの身体に害がない。という。

一方アメリカでは、早期(生後3ヶ月くらい)に
手術をするほうが体に負担をかけないと考えられている。

どちらが正しいのか、わたしにはわからない。
もしかすると双方共に正しく、逆に双方共に間違って
いるのかもしれない。

時期で推し量ろうとするより、ネコごとにある違いは
飼い主(あるいはネコの近くにいてネコを愛している人)
にしかわからないんじゃないのかな。
これは避妊や去勢に限らず……だけどね。

なにをするときでも、ちゃんとネコを見ていて
ネコにとって一番いい道を選びたいと思う。




話がそれたけど、犬はすぐに懐く。
でも躾が必要で、接し方によっては犬が人を見下すように
なるケースもあるのだという。

犬は団体行動系だから上下関係を重んじる。
自分を取り巻く環境下で誰が上で誰が下かを判断するらしい。
犬に下だと判断されると、言うことはきかないわ、吠えるわ、
ときに噛んだりってこともあるのだとか。

そういう意味で、ネコは単独行動系だから上下関係ではなくて
相手を好きか嫌いか、ってことみたい。

ほんとの意味でネコと仲良くなれるのは一緒に暮らし始めて
3年が過ぎたあたりかな〜と。
ネコの中で心の整理がつくのかな。

ネコにとって、”この人は安全”って烙印が押されるまでには、
それ相当の時間が必要みたい。

一緒にいると楽しい。甘えたくなる。側で眠りたい。
そんな感情がネコに芽生えると、一気に距離感が狭まる。

今はね、うちの子はみんな6歳以上だからすっかり信頼関係が
できあがってる。
かわりばんこに甘えに来るよ。

でも仕事でテンパってるときはかまってやれないので
「どけ〜」と一喝!

仕事が終わればいちゃいちゃ。

ネコとのメリハリある暮らしは、かけがえがないと思うのでした。

IMG_4735.jpg

IMG_4733.jpg


2016年05月15日

ヴィナの大あくび☆

ネコって、よくあくびする。
寝起きだけじゃなく、撫でたりしてもあくびする。

IMG_4726.jpg

IMG_4727.jpg

すごい!!

2016年05月11日

箱ネコ@ヴィナ

わが家のネコは箱を奪い合う。

室内の至るところに大小様々な大きさと深さの箱があって、
全員が交代であっちこっちに入って眠る。

上部が解放されていてもふちがあるとそこで外と内、という
区切りができるようで箱の中は安心みたい。

最近のヴィナのお気に入り箱。

IMG_4721.jpg

IMG_4720.jpg

IMG_4722.jpg

IMG_4719.jpg

ヴィナが横になって眠るとね、箱の高さより体が
低くなって、正面から見るといるかいないか
わからないの。

上から見るとすっぽりはまっているのね。

ちょっと面白いのでした☆

2016年05月09日

リンクスのこと

リンクスのことはリンクって呼んでる。

IMG_4662.jpg

彼女はけっこうお邪魔気質だ。
絶対にして欲しくないことを必ずやる。
側に来て欲しくない状況のときに必ず来る。

空気が読めないんだと思う。
(でもそれがネコだ、ともいうが)

そうはいっても長年暮らしてると、大抵の子は
わかるもんなのね。
「今、そばに行かないほうがいいな」と。


わたしも、それなりにリードしているつもり。
「今は来ないでね。終わったら来てね」と。

だから他の3匹は3匹なりに理解している。
でもリンクだけはダメだ。

なんでかな〜、リンクさん。

リンクさんってば!

IMG_4663.jpg








2016年05月06日

蕎麦屋で軽くひっかける

蕎麦を無性に食べたくなるときがある。

好きだからいつも食べたいんだけど、
単に食べたいな、とかではなくて
やたら食べたくて、
食べなきゃいられないような、そんな日がある。

今日がその日。
というわけで、5時半開店のお店に、開店早々お邪魔した。

IMG_4686.jpg
お通しは海苔としらすの和え物。
いいねっ、季節感があって。

IMG_4688.jpg
タコのラグーの山菜チーズ焼き。

こちらのお店はオリジナルメニューがとても多い。
店主が研究熱心なかたで、いつも工夫されている。

この料理はアクの強い山菜をトマトソースで味付けして、
チーズを掛けて焼いたものに、タコのラグーソースを
掛けたもの。
和洋折衷って感じかな。

わたし、山菜トマトって初めていただいたんだけど、
すっごくあうの。
山菜のえぐみとトマトの甘酸っぱさが互いを引き立て合うと
いうか。
今度家で作ってみようと思った一皿。

IMG_4689.jpg
ベビーコーンの炭火焼き

IMG_4691.jpg
季節の天ぷら盛り合わせ。

天ぷらっていうと大抵はエビとキスがメインで、
横に季節野菜が付け合わされている、ってイメージ。
でもこの皿のメインは稚鮎とホタルイカ。

稚鮎はね、天ぷら屋さんに行くと必ず頼む大好きな素材。
でも今だけ。旬が短くてこの時期を逃すともう鮎が
大きくなってしまって子鮎になる。味も変わる。
なのでいただけたのは嬉しい。

ホタルイカもね、火通しの難しい素材だから
美味しくいただけてよかった。


最後はもちろん蕎麦。
IMG_4693.jpg

短い時間だったけど楽しく過ごせたのでした。

2016年05月01日

和みネコ

GWのまっただ中。

未だ咳が続く。

まだ風邪が治っていないのか。

ちょっと調べてみたら、
風邪は治ったっぽいのに
咳だけが出るのは「咳ぜんそく」というらしい。

じゃあわたしは咳ぜんそくなのか?

病気って いろいろあるなと 知識増え。



久しぶりにガイちゃん☆

IMG_4679.jpg

IMG_4680.jpg

IMG_4681.jpg


最近のガイちゃんのお気に入り椅子。

わたしね、いつもここに座って仕事してる。

ときに席を立ち、戻ってくるとガイちゃんがいる。

どかすの忍びなく、少し後ろに追いやって、
手前に腰を下ろして半分こ。

邪魔ネコ☆ガイちゃん

おしりが熱い。。。

しっかしネコ毛だらけだなあ。。

掃除しても追い付かず。
すぐ毛だらけになってしまうから。

わたしもいつか毛玉吐くな。


2016年01月10日

ねこのおきて、、、っていうのは。。。

「ねこのおきて」という本をコンビニで発見。

その名の通り、ネコと暮らすうえでのあれこれが書かれている。
していいこと、悪いこと。
ネコが喜ぶこと、嫌がること。

でもわが家のネコはというと、、、、

IMG_6336.jpg

ねこの・・・
「起きて〜〜〜〜!!」

なのでした☆

毎朝の、というより毎夜半の、毎明け方の「起きて〜〜〜!!」
は辛いたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


もちろんメシの催促なんだけれども。

でもさ〜〜
ネコが欲しがるままにあげていたら、デブネコになるじゃないか〜。
ボンレスハムになるじゃないか〜〜(ずんどうという意味)

それは飼い主としてもいやなわけで。。

もちろんネコの健康的にもよくないわけで。。。

だからセーブする。
「起きて〜〜!!」されても寝たふりを続ける。

ゴハンの量。決して少なくないんだけどな。
基本量+アルファなんだけどな。
充分な量なんだけどな。

それがネコ的には足りないらしい。

朝は起きて〜〜!! と鳴く、叩く、暴れる。。。でして
夜は夜で嫌がらせ炸裂なんだよね。

嫌がらせ、といってもネコ的には「それをすると人間が反応する」
という記憶があり、反応することを単に繰り返しているのだという。

でも明らかに嫌がらせだろう。

ものを落としたり、散らかしたりするのは。

ネコはね、、、

いつでも癒やし半分嫌がらせ半分なのでした。