2016年06月24日

ネコの腹ヘリ攻撃が超しつこい

ネコ飼育の初心者さんが、質問箱などへの投稿で
「食事のタイミングがわからない。
お腹をすかせてしまっては可哀想。
どうしたらいい?」
なんてのがある。

するとね、「心配無用。すっげー催促するから」と
いう回答が大量に。

まさにその通りなんだよね。
ネコのさ、あのおびただしい催促&嫌がらせは何なのか。

わが家もすごいのだ。

ニャーニャー攻撃のリンク。
足下で鳴きっぱなしなんだけどさ、
その鳴き声が発情期のそれっぽくて激しく勘に障る。
あれはわざとだな。



甘える攻撃のヴィナ。
こう書くと、甘るならかわいいじゃない……と
思われそうだが、実はそうでもない。
(いや、かわいいんだけどね/親ばか)

キーボードの周りを行ったり来たりして突然止まり、
わたしの顔をじっと見る。見返すとさらに見る。
そして頭をコツンコツンとくっつけてくる。すり寄ってくる。
これを延々続けるわけで。
最初は単に甘えてるのだと思った。
でもそのうち腹減り催促だと気付いてさ、試しにおやつを
あげたらもう来やしない。
自分の部屋(ダンボール)に入って寝てしまうのだ。
ほんとにゲンキンなんだからな〜〜、ヴィナは。



そして。。。
駆け巡る&居座る攻撃のガイちゃん。
人はお腹がすいたら大人しくしてようと思う。
わが家のネコは真逆。いや魔逆だよ、あれは。

家中を飛び跳ねて走り回り、ゼイゼイはあはあ。
壁蹴り、ソファー蹴り、椅子ジャンプ、棚からなだれ落ち。

それらを繰り返す。
合間にニャーゴと鳴く。
過去に何度かアイテムを壊された。
カップが割れたり、
ペンが吹っ飛んでペン先が壁にぶち当たり使い物にならなく。。。
などなどの。


しんがりはユリ坊。
ユリ坊はすごいよ。総攻撃なのだ!
書類を落とす、ビニールをぺろぺろ舐めてみせる、遠吠え、
ソファーや椅子やベッドの縁をバンバン叩き、
ガリガリと爪を立て(甘爪だけど)、
それでも無視してるとわたしを噛みにやって来る。
ちょこ噛みで逃げる、を繰り返す。
最後は♀ネコらを追いかける。これをやられると降参なんだよね。

いやあ、毎日が戦争だってば。

ご飯あげればいいじゃないかと思うかもしれないけど、
1日の目安があってそれを超えないようにしているから、
ネコの求めるままにはあげられない。

うちの子は全員、避妊か去勢をしている。
その処置をしている子は太りやすいらしい。
だから制限はしているが、それでもパッケージの後ろに
書かれている量の1.5倍はゆうに超しているんだけどね。

最近は家で仕事してるので、ネコとのバトルは
ストレス解消&ストレスになる。どっちなんだって話☆

IMG_4898.jpg
IMG_4771.jpg

くつろぐ2匹を。。

2016年06月15日

初めてのムラコレ☆

公式広報のムラコさんが独断で選んだ
モンスターのガチャがムラコレ。

これまで一度も回したことがないのね。

今回は罠じゃないとの噂で食指が動かされましたよ。
カニ限超絶アップ。

元がわからないから超絶っていわれても、
どれほど引けるのか不明だけど、
とりあえず通常確率よりはいいよね。
ほら、カニ限ひとつしか持ってないからさ。
闇属性のエンハ持ちのやつ(名前忘れた)。

もうちょっとカニ限欲しいなと思って回したら、
ほんとに噂通りの浅い闇w 
こんなこと滅多にないよね。

8回回して、ナポレオンと楊貴妃のカニ限2体。
IMG_4891.jpg

IMG_4892.jpg



あとは2体目欲しいと思ってたアポカリとアヴァロン。
8回で4体は奇跡に近い。

次回のゴッドフェスは見送ろう♪


posted by 有栖川ケイ at 00:00| パ・ズ・ド・ラ

2016年06月14日

ガイちゃんのおくち

のどかなガイちゃん。

やっぱり箱ネコ。

IMG_4821.jpg

IMG_4822.jpg


箱の中でゴロゴロしてたと思ったら
ふちに手をかけ・・・・

IMG_4825.jpg

IMG_4824.jpg



大あくび。

IMG_4823.jpg



歯がね、かけちゃったの。
向かって右側、ないでしょ。


すごく歯並びのいい子なので、悲しい。

ほかの歯がとっても綺麗なだけにさ、残念だ。

2016年06月13日

今回のランダン

昨日まで開催されていたランキングダンジョン。
「逆転裁判6」コラボ杯

初見プレイでは、敵が柔らかいしこれはいいセン行くかも、と
思ったけど結局いつもと変わらなかった。
・・・っていうか前回よりダメだった。。。

こんな感じ。

IMG_4887.jpg


今回は盲点技が出てきて、運営混乱しているね。

ほとんどの上位ランカーが天狗に陣を継承させて、
それを連続で打って高得点を出していた。

だがここに、ドロリフで高得点を出せるという話が持ち上がる。

ドロリフを継承させて、それを連続打ちし、
最後に陣で抜くという技。

ドロリフはパズルをせず落ちコンだけで敵を倒すため、
マイナス計上される。
しかしパズルをしないのでメンクリ扱いにはならず、
落ちコン数だけがカウントされ、最後のボス戦に
加算されるということらしい。

なのでカンストされる15コンボを稼げばコンボ得点は最大となり、
しかも陣でエンハや倍率がかかっていれば高得点が出せる。

それで上位ランカーたちはさらなる高得点を狙ったらしい。

これにプロデューサーが意見を唱えた。
その意見が物議を醸している。。という話。

まあね、ランダンの性質自体がパズル力ではなく、
いかに高得点を出すかということだから、
その高得点はパズル力以外の、根気と運と財力wによって
たたき出されるものだから、ドロリフに対して違反か?的な
意味合いのコメントはおかしいということなのだろう。


というわけで、
パズル力もなく、ドロリフを4体継承させるだけの
モンスターもいず、根気も運も財力もないわたしは
↑の結果なのでありました。


posted by 有栖川ケイ at 00:00| パ・ズ・ド・ラ

2016年06月04日

バル♪

少し足を伸ばして評判のバルへ。

スペイン人がオーナーだというから気になっていた。
ようやくの訪問☆

まずは白ワインを。
IMG_4781.jpg

店の造りはカウンターのみ。
これがスペインなら立ち飲みなんだろう。
でも日本だから椅子を置いてくれている。

日本にも角打ちなるものはあるが、
最近の流行りっぽい立ち飲み屋とは根本が違う。

というわけで、日本人に優しい椅子ありのバル。

タパスはピンチョスが主。
薄く切ったパンの上に、お総菜がのっているやつのこと。

ちなみにスペインではピンチョスにピック(爪楊枝)が
刺さっており、会計はこのピックの数を数えて金額を
出すのだという。回転寿司の皿みたいだね。

話はそれたが、このお店、ピックは提供されるが、
その数はお会計とは関係ない。
わたしは普通に手でいただいた。

IMG_4782.jpg
パプリカの上にイワシ

IMG_4783.jpg
みたまんま。ハモン。

ちなみにハモンセラーノっていうのは後ろ脚(もも肉)の
ハムという意味。前脚ならパレタセラーノとなる。

お取り寄せで販売している安いタイプのものは大抵パレタ。
ハモンは高いのだ。
各自の好みやハム自体の熟成期間にもよるが、
黒豚(イベリコ豚が主)の前脚なら白豚の後ろ脚の方が旨い、
とわたしは思っている。

IMG_4784.jpg
チーズの入ったフィリングを生地で包んで揚げてあるやつ。

IMG_4786.jpg
マッシュポテトの上に鯵のたたき。
なんだかやけに旨かった。

IMG_4788.jpg
胃袋の煮込み

そこそこ満たされたので、最後にハモンとシェリーをいただく。

IMG_4789.jpg
IMG_4791.jpg

店主は日本語がほぼぺらぺらで(でも時折通じなくなる)
いっぱいお話をしました。

お父さんも料理人だったそうで、ぼくはお父さんの味を
引き継いでいると誇らしげに語っていました。

もう少しで開店3周年だと嬉しそうだった。









posted by 有栖川ケイ at 00:00| ぐるめもどき

2016年06月03日

ジューンブライドガチャの果てしない深淵の闇

またまたパズドラの話。

以前はずっとアテナをリーダにしてた。
アテナ大好き。

でも最近の超地獄ダンジョンではアテナだと、ちと厳しい。
特に回復力が弱いので、打撃を受けると修復する前に
倒されてしまうことも。

そんなわけで最近はモンポモンスターがリーダーに
なっているのだが、スキル継承も実装化された今、
再びアテナを使いたくてたまらない。
そんなわけで光エスカマリなのであります!!

光エスカマリはジューンブライドガチャ一番の目玉。
目玉が当たるわけがない。
わかっちゃいるけど回さずには入られない。
それにさ、ゴッドフェス中なら50+がおまけについてくるしね。
引きましたよ。多分30回ぐらい。
youtuberでさ、1度目でエスカマリ引きあてた方が何人かいてさ、
期待値高まるじゃないさぁ〜。。。

光エスカマリをリーダーにして、メイメイのスキルを
継承させたアテナをサブの筆頭に、
上位修正されたアポカリプスや光半蔵や………と
あれこれ夢を見たが、結局ダメでございました。

おおむねこんな感じ。(他のフェスのも混ざってる)
IMG_4864.jpg

せめてもの3体。
IMG_4861.jpg

IMG_4862.jpg

IMG_4863.jpg

それと、気分直しに何度か回したゴッドフェスで〜、

IMG_4835.jpg
シェリアスルーツ来た☆☆☆☆☆

最大で出てくるから進化させるの楽だ〜〜☆


ちなみに、上記のサツキと明智はジューンブライドダンジョンで
スキル上げモンスターが落ちるから、とっくにスキルマに
したんだけど、
このダンジョンってさ、きっと策略なんだろうな。
激しく非常にこってり凄まじくエスカマリのスキル上げが落ちるのよ。

だからダンジョン周回してるとまたガチャを
回したくなってしまうわけだ。
ああ、策略に嵌まりそうでヤバイ。。。。

確かkosuke氏が350回目くらいでようやくエスカマリをゲットし
すぐさまスキル上げしてたわけなんだけど、
80数体対象モンスターを持ってるっていってたっけ。

深淵の闇、奈落はまだ続くのでありました。

。。。。。


posted by 有栖川ケイ at 00:00| パ・ズ・ド・ラ

2016年06月01日

にゃんこクロニクルズ 10 ジュピター5

4月中頃ーーーーーーーーーー

じゅぴは1日のほとんどをベッドかテーブル下の絨毯の上で
横になって過ごした。
横になってはいるが、目を閉じてはいない。

あれほどよく眠る子がほとんど眠らなくなった。
日中だけではない。夜も眠らなくなった。
もしかしたら眠る体力もなくなっていたのかもしれない。
眠り続けるのは体力がいると聞いたことがある。
だから眠れないのかもしれないと。

いつ見ても目を開いているじゅぴ。
その目はとてもきれいだった。
子供の頃と同じように澄んでいる。
濁りなど一点もなかった。
目を見ただけでは健康そうなのに
体は弱っている。それが余計悲しかった。


じゅぴの衰弱は進んでいった。

今月いっぱい持たない……そう思った。
飼い猫の平均寿命は16歳以上だと聞いたことがある。
じゅぴはいつも元気いっぱいだったから、20歳までは
生きるだろうと信じていた。でも現実は違ったのだ。


呼吸するたび、身体がひくひくと動くようになった。
顔を近づけると、ヒューヒューという呼吸音が聞こえてくる。
心臓と肺が弱っているというのが、歴然とわかるほどだった。

4月16日。
急に咳き込んだ。2〜3歩歩いて倒れ咳き込んでいる。
抱き起こそうと近寄ったら、前脚でわたしの手を弾いた。
咳き込みながら、必死でわたしから離れようとする。
わたしの反対側へ顔を向け、床を這いわたしから
離れようとする。

じゅぴは誇り高いネコだ。
だから自分が苦しんでいるところを見られたくないのだ。
わたしにはいつも一番いいところを見ていて欲しい。
同情などされたくない。
だから離れようとした。
ほんとうは違うかもしれないが、そうとしか解釈できなかった。
だって、発作が治まったらいつものように
すっとわたしの腕の中に収まったから。

そっとテーブルの下まで運んで、じゅぴのお気に入りの
絨毯の上に寝かせた。
わたしのことをじっと見て、わたしの手に手を伸ばしてきた。

かかりつけの獣医師に往診に来てもらおうか。
病院に入院させようか。
そんな話も出たが、わたしは首を横に振った。

じゅぴが一番好きなところはこの家だ。わたしのそばだ。
入院させて酸素マスクをつけて24時間態勢で看護すれば
延命はできるだろう。
でもそれは治癒ではない。
あくまでも数日間命を延ばすだけの処理。
そんなことをしたってじゅぴは喜ばない。

わたしのエゴだ、という人もいるだろう。
でもわたしにとってはそれ以上の最善はなかった。

とあるエピソードを思い出し、アイスクリームなら
食べられるかもしれないと与えてみた。
食べた。
溶けかかったクリームを舐めとっている。
一口、もう一口と。……5〜6口食べてまた横たわる。

気のせいかもしれないが、少し元気を取り戻したように見えた。



----------------------------------------最終章に続きます。


posted by 有栖川ケイ at 00:00| にゃんこクロニクルズ